久野雅弘

menu

久野雅弘

映画「大阪ハムレット」で長男・久保政司役を演じた久野雅弘は、大阪府出身の俳優です。大阪ハムレットでは大学生に間違われる老けた風貌の中学生という役柄でしたが、撮影時は実際18歳でした。歳を誤魔化して年上の女性と付き合う中学生という難しい役柄を好演しています。

プロフィール

1988年12月7日生まれ。大阪府出身。1999年にテレビドラマ「少年H」で妹尾肇の少年期を演じ、ドラマデビューを果たします。翌2000年には山城新伍監督の映画「本日またまた休診なり」の太市役で映画デビューを飾りました。2002年に公開された富樫森監督の映画「ごめん」では“セイ”こと七尾聖市役で初主演を果たします。この演技が評価され、第24回ヨコハマ映画祭・最優秀新人賞とニフティ映画大賞・新人賞を受賞しました。また、2007年の映画「かぞくのひけつ」での主人公・島村賢治役では、日本映画監督協会の最優秀新人賞を受賞するなど、その演技力が高く評価されている俳優で、今後の活躍が期待されています。

出演

ドラマ

  • 1999年「少年H」・・・妹尾肇役
  • 2000年「学校の怪談 春の呪いスペシャル」・・・雅也役
  • 2000年「水戸黄門」・・・太郎吉役
  • 2000年「オカン」・・・北村紀夫役
  • 2000年「浪花少年探偵団」・・・こうへい役
  • 2001年「眼科医 小室瞳の推理カルテ」・・・稲本隆一役
  • 2002年「愛と青春の宝塚」・・・オサム少年役
  • 2003年「パパトールドミー」・・・朝陽役
  • 2004年「天切り松 闇がたり」・・・杉田松蔵(少年時代)役
  • 2006年「命の奇跡」・・・杉原博司(少年時代)役
  • 2008年「フルスイング」・・・森和人役
  • 2008年「ブラッディ・マンデイ」・・・立川英役
  • 2009年「怨み屋本舗スペシャル2~マインドコントロールの罠~」・・・門脇翔太役
  • 2009年「執事喫茶にお帰りなさいませ」・・・鼓太郎役
  • 2009年「わたしが子どもだったころ」・・・押井守役
  • 2009年「14歳~千原ジュニア たった1人の闘い~」・・・ヒロシ役
  • 2010年「蛇のひと」・・・今西和雄役
  • 2011年「カーネーション」・・・佐藤平吉役
  • 2012年「放課後はミステリーとともに」・・・山浦和也役
  • 2013年「夫婦善哉」・・・信一役

映画

  • 2000年「本日またまた休診なり」・・・太市の少年時代役
  • 2002年「ごめん」・・・セイこと七尾聖市役
  • 2005年「蝉しぐれ」・・・少年時代の小和田逸平役
  • 2007年「歌謡曲だよ人生は~女のみち~」・・・主人公・野原正治役
  • 2007年「かぞくのひけつ」・・・主人公・島村賢治役
  • 2008年「コドモのコドモ」
  • 2009年「大阪ハムレット」・・・久保政司役
  • 2010年「完全なる飼育~メイド、for you~」・・・立石昇役
  • 2010年「時をかける少女」・・・映画研究会・助監督役

CM

  • 1999年・・・エスフーズ「こてっちゃん」
  • 2004年・・・資生堂1分CM「バカ姉弟」
  • 2004年・・・連続深夜ドラマ「一番大切なデート」番宣CM
  • 2008年・・・ソフトバンクモバイル「ホワイト学割~校長篇~」

ラジオ

  • 2008年・・・NHK FMシアター 青春アドベンチャー「バードケージ 一億円を使いきれ!」・・・藤井役
  • 2009年・・・J-wave「KINOSHITA-KOUMUTEN BRAVO!BRAVO!」

舞台

  • 2010年「僕等のチカラで世界があと何回救えたか」・・・竹野原役

受賞歴

  • 2002年 第24回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞「ごめん」
  • 2002年 ニフティ映画大賞 新人賞「ごめん」
  • 2007年 日本映画監督協会 最優秀新人賞「かぞくのひけつ」
×